Wikipedia 10大ニュース 2010年

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
移動先: 案内検索

「ルール全てを無視しなさい」、大胆な減筆と混乱[編集]

4月、「Wikipedia:ルール全てを無視しなさい」が、大幅に減筆される。経緯を知らない人、あまりの大胆な減筆びっくり。この際、常連利用者の一部からも「変更されるまで知らなかった!」との意見が散見された。どうやらお知らせには載っていたのは確かなようだが、はて、参加者の何%の人が、お知らせやコメント依頼に気付くのだろうか。寄付の告知はあんなにしつこいのに[1]。この状況は2016年11月現在も解消されていない。改善を提案した利用者もいるが、却下されている。面倒なのだろうか。

Mariemon翁ご乱心[編集]

4月11日に登場した写真屋・Mariemon翁、アカウント取得直後から俺の写真を見てくれーとそこら中に写真を貼るわ貼り替えるわの大騒ぎ[2]。写真屋は「俺の写真が一番だ!」と言う我が強い事を改めてjawpに知らしめた。5月17日には早くも「無闇な画像挿入による記事破壊」等を理由に、コメント依頼。コメント依頼を提出した同じく我が強い写真屋・Si-take.と骨肉の争いを繰り広げ、Si-take.とセットで裁量ブロックを喰らう。というか、典型的な報復コメント依頼を提出すると言う(そして誰にも相手にされない)、典型的なjawpライフ早期終了コースである。

もちろん苦言を呈したのはSi-take.のみではなく、他の利用者からも「無意味に画像を貼るな」と言われては「明確な理由を示せ」だの、会話ページの他者発言を消すだの、しまいにゃこいつらが出てくるとろくなことにならない、ヤクザ利用者Nekosuki600LTAのakane700までが騒動に絡み話をややこしくする。Mariemon翁とこの連中と並んでは、Si-take.がマトモな利用者に見えてくるから大したものである。こんな問題写真までうpして平然としている始末。ツッコまれると基本、ケンカ腰で返すと言った次第であった。

6月11日には、2度目のコメント依頼。今度の提出者はSi-take.ではなく、盛り上がらず。

Mariemon翁の作品で最も著名なものは、「こちら」の清水焼の写真であろうか。さすがのハイセンスである。当該ページにおいては、Babi Hijau、Nekosuki600、Akane700と言った錚々たる面々が(Babi Hijauさん並べてしまってごめんなさい)Mariemon翁の写真を除去している[3]

この様な事態に、多くの利用者が翁のブロックを予想していたが、本スレでは(希少な写真屋だからか、初心者だからか)Mariemon翁にうまく立ち回って貰えないか、翁を救えないかなどと言う声も見られていた。 そんな中、6月13日、Mariemonの活動は途絶える。jawpコミュニティとの温度差に嫌気がさしたのだろうか。最終的に、通算編集回数は2,439回にも達していた。なにそのハイペース。本スレでは唐突に失踪した翁を心配する声も見られた。 しかしその後、某写真サイトで元気に活動するMariemonの姿が見られたと言う[要出典]

当時の本スレ、【百科事典】ウィキペディア第854刷【Wikipedia】(2010/06/10 - 2010/06/11 !)においてMariemonを検索すると、実に97件がヒットするが、どうも騙りのMariemonが出没していたようだ。それほどの人気であった。スレでは逆にSi-take.をブロックすべきだとのネタまで見られた。

なお、写真の投稿傾向から、恐らくは京都もしくはその近郊の人物であると見られている。活動時間やその頑なな態度から、勤め人ではなく写真が趣味のご隠居様では?ともされていた。[4]

名前空間変更の変[編集]

5月、jawp上において「会話」や「ノート」が「トーク」へ、「Template」などが「テンプレート」のようにカタカナ英語へ変更される事案が発生[5]。これはjawpが動作しているmediaWikiのヴァージョンアップに伴うデフォルト設定の変更が直接の原因だが、もちろん各wikiの実情に合わせてローカライズすることができる。実際にも事前に、ある程度の変更情報はもたらされていたのだが、変更直後、コミュニティは困惑する[6]「また青子か・・・」(この件は特に青子に責任はないのだが)[7]。といった始末であるので、mediaWikiのデフォルト?を受け入れるか、従来のjawpの形式でいくのか。これについての投票が行われた。投票結果は、変更を支持が20(17%)、変更に反対が96(83%)と、圧倒的なものだった。この結果を受け従来の仕様に戻すこととなり、事変は落着を見た。2016年においてもjawpでは、従来の仕様がほぼ守られているようだ。読者諸兄は template と テンプレート、どちらが打ちやすいだろうか?初心者さんにはカタカナ英語の方が理解しやすいかもしれない。ただ、そもそもカタカナ英語でなく日本語にしてしまえば?と言う意見も出ていた。その手があったか。だがコンピュータの世界では、こういったものについては英字で、との不文律が長く続いているのも確かである。昔は英数と半角カナしか使えなかったからね。大体プログラムなんて99.9%英数で書くもんだし[8]。さて、20年後にはどうなっているのであろう。

ズッコケ新人セキュリティポリス[編集]

2010年6月、「SPryo」なるアカウントが作成される。利用者ページによれば、SPは「Security Police」。そして「管理者になる事をめざしてます。」自警目的を公言して登場するとはなかなか斬新な切り口だ。さらに「このページは利用者以外は絶対に編集しないでください。違反者は即時通報します。」・・・イタタタタ。普通自動車免許を所持していると主張していることから、それなりの年齢ではあるはずなのだが。最初の編集がこれなのはまあ普通の初心者といったところか。最初の内はちまちまと無出典加筆などを続けていた。そして低質な管理行為を連発しだす。会話ページはその対話能力の不足からなかなか味わい深いものがある。12月には荒らしの手により本当に管理者立候補ページが作成される。2011年1月には複数アカウントを不正に利用したとして無期限ブロック(え?セキュリティポリス?)。これに対して「このIPからパスワードを利用された」と抗弁し、ウィキブレイクで逃げる。それ、ほぼ家族の仕業しか考えられないんですが。編集傾向も以下自粛。そして引退宣言。「管理者になるにはふさわしくないと思い」引退だそうで。記事書け記事。しかしその後もブロック破りが続くのであった。ウソをついてはすぐ論破される。しまいには海獺に「ここは学校ではありませんので、質問をする前に自分の頭で少しは考えてください。」と言わしめる。しかし引退宣言したにも拘わらず、ブロック解除依頼を連発。Tomo suzukiや、Vigorous actionまで出張ってくる事態となった。ご苦労さん。味わい深いなああんたSPじゃなかったのか。荒らし差し戻しって無出典の些末な記述なんですけど。どうも最後まで、記述には出典を貼付するって基本方針、知らなかったみたいですよ?

Dosok-3事変[編集]

旧日本陸軍将軍「牟田口廉也」を信奉し、一般に無謀極まりない作戦であったとされている、日本陸軍によるビルマ・インド方面での無理矢理攻勢作戦「インパール作戦」を正当なものであったとする[9]、自分の望む記述が先にありきのウヨ目的外利用者、Dosok-3(別名土足先生)が靴下やIPまで用い大暴れ。当然アカウントは9月に無期限ブロックとなるが[10]、LTAとして活動を続ける。2ちゃんねるの軍事スレでも暴れているようだ。こちらが牟田口の保護記録等。さらにこちらがインパール作戦のそれである。ああもうめちゃくちゃだよ!

脚注[編集]

  1. ^ 定期的にアレが出ていると言うことは、本気で「お知らせ」を周知することは技術上可能であることの証明である。つまり、jawpの大御所利用者や管理者たちは、重要事項を本気でお知らせする気などまるで無いのである。もっとも、方針文書さえ読んだ事の無いド新人さんばかり300名ほど集まられても処置無し、となるのもまた事実であるので、一体どうすりゃいいんだこれ。
  2. ^ 黒島 (沖縄県竹富町) 消されてはまた貼る。こんな編集ばっかり。果たしてこの記事に24枚もの写真が必要なのだろうか。
  3. ^ 特に大きな活動をしていない某利用者にも除去されており、都合4回となる。
  4. ^ 京都出身を公言しているHmanなどはjawp上における京都関連の写真の充実を図るためか、特に好意的に接していたようだ。ちなみにこの時、好き放題に暴れ、他者の発言を勝手に除去する蛮行を平気で行うNekosuki600を放置するjawpに嫌気が差し、被害者であるHman、初引退詐欺。Nekosukiのこの行為はさすがにその後スレで少々問題になっていたようだだが某氏のとりなしによりしばし後に復帰。なおMariemon翁はNekosukiのこの不適切行為に対し、毅然と差し戻しを行っている。失踪直前に決めてクールに去った。
  5. ^ jawp史上きっての問題利用者であったHatukanezumiが大暴れしている様子も確認できる。懐かしいがやっぱ○○だなぁ。
  6. ^ だから本気で周知したいなら、寄付のアレじゃなくてもbotを用いて活動中の利用者の会話ページに無差別貼り付けとか、考えればいくらでも案が出てくるはずなのに。
  7. ^ 事前に青子が積極的に動けば、回避できた問題かもしれない。しかし、積極的に動くべきだとの合意も取れていない。mediaWiki開発側とのパイプのある青子は適任者の一人だが、別にやる気を出した他の利用者が事前に議論の上で動いても良かった。青子にはそもそも問題を回避するために動く義務はないし。なんか書いてて哀れになってきた。
  8. ^ 日本人以外、読むのも難しいし、打つのはかなり準備が面倒かつ困難。もっともjawpの話に限れば「日本語版だしいいじゃん」で済む話だが。ちなみにPCにおいて一般に入力にIMEを要する言語は、いわゆる中国文化圏諸国程度のものであるようだ。正確にはわかりませんごめんなさい。ひんたぼ語とかはどうなんだろう。
  9. ^ 主に航空勢力の差により、放置しておくとじり貧であった事も、またいずれ英軍側からの攻勢が予想されるため、攻勢防御、緩衝地帯確保と言う意味から、作戦自体は全く無意味と断言できるものとも言えない。またドイツのヒトラーが前線の後退を極端に嫌ったように、同盟国の手前、勝っているように見せねばならないと言ういわゆる「戦争経済」の問題もあれば、実際の作戦についても勝敗は兵家の常、負けたからと言ってただちに作戦が悪かったと断言するのは通常は結果論でしかないのであるが・・・・・・本作戦は、食料弾薬他の物資、および重兵器の輸送の面で無理があると最初から指摘されており、それを周囲の反対を無視して無理矢理推し進め、更に撤退時期を完全に誤り大きな損害を出し、とどめに戦後牟田口は自己弁護ばかりしていたと言った、様々な問題が指摘されているもので・・・。
  10. ^ Wikipedia:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP