Mario Yonezawa

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
Information icon4.svg
不適切な言動についてのお詫び--2019年1月17日 (木) 08:09 (UTC)[1]
Mario Yonezawaまりお よねざわ
サイケデリックなマリオ
サイケデリックなマリオ
旧利用者名 プログラマリオ[2]
副アカウント E501 series会話 / 投稿記録
Programario会話 / 投稿記録
米沢真理夫会話 / 投稿記録
愛称・別称 マリオ
性別
生年月日 不明
出身 山形県米沢市
在住 神奈川県横浜市[3]
Twitter ユーザーID:998020565955854337のアカウント(2018年10月に削除済み)[4][注 1]
現在は、新アカウント@Fujisawa_JT_08を運用している[5]
活動期間 2018年1月6日 - 2018年7月31日[6]
2019年1月15日 - 活動中
主な活動分野 リバート、管理行為、依頼系
主な活動実績 うさぎちゃん、ンプレート貼り、Category:恒心教徒の操り人形だと疑われるユーザーを新規作成[注 2]
ブロック歴
  • 1週間(、各種方針の熟読期間: 説明責任放棄という形での事実上の対話拒否)
備考
利用者:プログラマリオ 2018年7月29日時点のアーカイブ

Mario Yonezawa(まりお よねざわ)は、 2018年1月6日より活動を開始した自警。旧利用者名はプログラマリオ[2]。複数wikiに跨って活動していた。別に本人は年齢を公表した訳ではないが、スレでは若年ユーザー扱いがデフォである。執筆活動についてはお察しください。2018年7月31日をもってjawpから逐電した。が、2019年1月15日には復帰した模様。なお、復帰にあたり「以前のように管理活動だけをやっていた時と異なり記事の執筆や翻訳に力を入れ」ると抱負を語っている。人気者はつらいよ。

概要・経歴

2018年1月6日にデビューした若手自警の超新星。毎日のようにウサギちゃんをペタペタ張り付けて回る姿が目撃されており、各種依頼に出没し、風呂依頼ではSymbol support vote.svg 賛成(期間: 無期限)をよく投じていた。各所での言動や利用者ページの情報を考慮すると、少なくともまだ社会人ではないようだ。初期の頃は不適切な管理行為を連発し、会話ページではVigorous actionPurple Quartzらからたびたびお説教を食らっていた。鉄道オタ。宿敵は鉄道系記事の破壊を行うLTA:HAT

2018年5月22日、永続繁栄によるバレバレの自作自演のブロック解除依頼「Wikipedia:投稿ブロック依頼/永続繁栄 解除」において、不正を見抜けず、いの一番に解除票を投じてしまい[7]、スレ民を大いにズッコケさせた。と同時に、Wikipedia:権限申請/削除者/連綿/20170308における賛成側の人々同様、騙されやすいかなりの御人好しであることも判明した。他者からの指摘により、最終的に解除票を撤回、継続票を投じていた[8]。6月10日に突如としてウィキブレイクを宣言。利用者ページでは「ウィキペディアのあり方に疑問を持っている」とのことだったが、3日後には「気が向いた時のみ活動」に修正、さらにその4日後に「以前より少し活動が減ります」としてブレイクからは復帰した。

2018年7月23日には「「執筆活動についてはお察しください」なんて状況を挽回するため[9]」として、Mirahezeという記事を投稿するが、こんなひどい有様であり、Iwai.masaharuから即座に「わりと酷かったんですがw」と苦笑されてしまった。そんなわけで執筆活動についてはお察しください。

jawp 2018年 最後の一週間

本スレではかねてからガキ自警と呼ばれ、低質な管理行為が問題視されていたが、表ではまともな風呂依頼を出されることも無く[注 3]、表面上は比較的穏やかに活動していた。しかし、2018年7月末に突如クライマックスは訪れた。

開幕は7月22日に会話ページに入ったMotoriyoからのクレームだった。プログラマリオはWikipedia:進行中の荒らし行為/長期/沙耶奈を作成するが、編集傾向や使用アカウントなどについてはMotoriyoがまとめたものを使い回していた。このとき要約欄に「利用者:Motoriyo/沙耶奈から借りた」とのみコメントし、Motoriyoには一切の断りが無かった。このため、Motoriyoから直々に苦情を受けた。

Motoriyoからのクレームにまだ決着がつかない25日、切干大根から{{sockpuppet2}}の貼付け根拠について問われる。一応、根拠は提示するも独断でLTA:SHINJUとするには根拠が弱いとされ、さらに同時期にいせちか扱いした利用者:瀬賀工務店の根拠は薄弱であり、複数の利用者から、その雑な管理行為について疑問視された。

一度に複数の利用者から杜撰な管理行為を指摘されたことが堪えたのであろう。7月28日には

英語圏のウィキは居心地が良いらしいから英語圏のウィキに移ろうかな

E501.jpgプログラマリオ[10]

と、述べていた[注 4]

そのような中、7月29日に利用者名をプログラマリオからMario Yonezawaへ変更し、利用者ページの即時削除を依頼。翌7月30日には「日本語版で活動せず、他言語版で活動する」ためとして、無期限のウィキブレイクを宣言[11]。翌31日、Wikipedia:進行中の荒らし行為/長期/沙耶奈に対して、SD全般8「初版投稿者による依頼または白紙化」を理由とする即時削除依頼を行い、WikiBreak Enforcerを2018年12月31日まで設定して[12]jawpから逐電。Twitterにおいては29日に

Mirahezeのmetaもそうだけど英語圏のサイトはやっぱ日本語のサイトと違って良いね。jawpなんてもっと早く捨てて出ておきゃあ良かった。

E501.jpgプログラマリオ[13]

と放言していた。即時削除で強引に問題を無かったことにすることや、ウィキブレイクで強制的に対話を打ち切る姿勢が見逃されるはずもなく、多くの利用者はこれを「逃げ出した」とみなし、会話ページには苦情が寄せられた。ついには事実上の対話拒否として、MaximusM4によってLTAサブページの即時削除タグを引き剥がされたうえで1週間の投稿ブロックという処分が下された[注 5]。その後、表での釈明はなされないまま、当まとめwikiにおいてjawpとの絶縁宣言を行った[6]

その後はAoiouiから、あれれ、キミはこういうウィキブレイクは対話拒否でブロック相当とか言ってなかったっけ?(大意)とか、Aiwokusaiから、やたらと短期間に過去ログ化すんのどーなのよ(大意)、とか追い打ちをかけるコメントが続いたのだが、探したらまだまだボロは出るんだからもうこれ以上はやめて差し上げろ。

その後

Wikipedia 10大ニュース 2018年#Mario Yonezawaが1週間ブロック (7/31)」も参照

8月15日に米抜き風呂が出されるが「内容がないよう」であったためボツになった。

2019年 大復活

2019年のWikipedia#Mario Yonezawa復帰 (1/15)」も参照

セルフブロックスクリプトの有効期限が切れてからわずか二週間ちょっとで、突如復帰。反省と、管理活動からの撤退を利用者ページに掲載した。ちなみに、わざわざ良質画像を持ちながら投稿しないことを宣言しているのは、あれだけボコボコにされたことへのせめてもの意趣返しのつもりかもしれない。

尚、ウィキペディアへの復帰理由については、

例の事件以来、某所の国民となりこもってましたが、いいことないどころか不祥事ばっかなのでウィキペディア(中略)に再度入国しました。

E501.jpgプログラマリオ[14]

ということらしい。ここでの例の事件には、Wikipediaでウィキブレイクに追い込まれあと、某過疎ペディアで追放処分を喰らったことやMiraheze内のプログラマリオ自身が開設した複数のwikiでセルフ無期限ブロックを行ったことなども含まれていると思われるが、WM財団とは関係のない外部サイトの話題であるため詳細は割愛。なお、復帰早々、わざわざ英語版で

I am Japanese. But I don't like Japanese people. Because they are negative. So I use English Wikipedia.

E501.jpgプログラマリオ[15]

などと供述しているため、今後の展開が実に楽しみである。

2018年7月30日以前にも2度ほどウィキブレイク宣言を行ってきたが[注 6]、ブレイクから復帰した暫く後にウィキブレイク宣言の履歴が含まれた利用者ページを削除してきた。2019年1月に復帰した今回もウィキブレイク宣言の履歴が含まれたページを本人は削除したがっているご様子。

2019年1月15日に利用者ページにて復帰宣言と管理活動「控えます」宣言を行ったプログラマリオであったが[16]、1月17日に利用者ページのサブページ「利用者:Mario Yonezawa/お詫び」への移動を行い[17]、利用者ページ冒頭に「不適切な言動についてのお詫び」と述べて利用者サブページへのリンクを掲載した[18]。しかし、その六日後の1月23日に突如、2018年7月30日の「ウィキブレイク宣言」と2018年1月15日の管理活動「控えます」宣言の履歴の含まれた「利用者:Mario Yonezawa/お詫び」の即時削除を依頼し[19]、利用者ページ冒頭のサブページへのリンクも除去した[20]。その後、サブページの即時削除タグは切干大根に剥がされた状態で現在に至る。

荒らし被害

LTA:ISECHIKAやその他複数の荒らしに付け狙われており、アカウント作成から現在まで数々の嫌がらせを受けている。彼をけなす基地外じみたアカウントが量産され続けており、特別:登録利用者一覧のページで「プログラマリオ」と検索すると、その下にはズラズラとピーなアカウントが並んでいる。その他、特定のキーワード[注 7]を検索してその下を探すと、彼の名前を発見できたりする。アカ作成から3月9日までの約2か月間に自身の会話ページで不可視化が必要なレベルの荒らしを4回も受けた。3月11日には、偽物が会話ページにご挨拶に来た。3月24日には利用者ページと会話ページをアレな名前のページに移動されるページ移動荒らしを受け[21]Muyoにより遂に会話ページが半保護されるに至る[22]。アカ作成から半保護まで僅か3か月足らずしかなく、ある意味でこれは快挙である。6月24日に半保護は解除されるが、その後計4アカウントに不可視化が必要な編集を7回行われ、7月1日にアルトクールにより再び会話ページが半保護された(7月15日まで)[22]。半保護解除から次の半保護まで約1週間しか持たなかった。

注釈・出典

注釈

  1. ^ スクリーンネームが「@Programario_EP」→「@Programario_FI」→「@Chuo_Rapid_Line」と何度か変更された。
  2. ^ 2018年12月、Category:詐称コピペ系の操り人形だと疑われるユーザーにページ移動が行われた。
  3. ^ 一度米依頼を出されたことがあるにはあるのだが、これは依頼者がアレなのでノーカウントだろう。
  4. ^ 辞める辞める詐欺なんじゃねーの、という見解も当然ある。
  5. ^ LTA:沙耶奈サブページはその後、Wikipedia:コメント依頼/沙耶奈サブページ存続是非についておよびWikipedia:削除依頼/Wikipedia:進行中の荒らし行為/長期/沙耶奈での長大な議論の結果、ケースZが適応され一度削除されたあと、Nami-jaが利用者サブページに全く新しく執筆していたLTA:沙耶奈サブページをWikipedia空間に移動するという形で復活した。
  6. ^ 1度目のときは約17日間、2度目のときは復帰時期未定のブレイク宣言。
  7. ^ 「いけぬまがいじ」、「超いけぬまがいじ」、「マスターベーション」、「童 貞」(間に半角スペースあり)、「はんざいしゃ」、「ハットコレクター」、「いつだって忘れない」etc

出典

  1. ^ 「利用者:Mario Yonezawa」の版間の差分diff=71331730
  2. ^ a b 利用者名変更記録 - 利用者:プログラマリオ
  3. ^ 「Mario Yonezawa」の版間の差分 diff=14057 - 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki、Mario Yonezawa(プログラマリオ)氏本人による編集
  4. ^ 「Twitterアカウント一覧」の版間の差分(diff=14054) - 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki、Mario Yonezawa(プログラマリオ)氏本人による編集
  5. ^ 利用者:Mario Yonezawadiff=71331713
  6. ^ a b 「利用者・トーク:プログラマリオ」の版間の差分 - 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki、Mario Yonezawa(プログラマリオ)氏本人による編集
  7. ^ Wikipedia:投稿ブロック依頼/永続繁栄 解除diff=68655156
  8. ^ Wikipedia:投稿ブロック依頼/永続繁栄 解除diff=68656354
  9. ^ 2018年7月23日のツイート
  10. ^ 2018年7月28日のツイート【百科事典】ウィキペディア第2041刷【Wikipedia】の>>594
  11. ^ 利用者:Mario Yonezawaoldid=69410031
  12. ^ 利用者:Mario Yonezawa/common.jsdiff=69415949&oldid=69393820
  13. ^ 2018年7月29日のツイート
  14. ^ 某Mirahezeウィキの利用者ページによる。
  15. ^ 英語版の利用者ページ
  16. ^ 利用者:Mario Yonezawa/お詫びdiff=71311455
  17. ^ 利用者:Mario Yonezawa/お詫びdiff=71398283
  18. ^ 利用者:Mario Yonezawadiff=71331730
  19. ^ 利用者:Mario Yonezawa/お詫びdiff=71398283
  20. ^ 利用者:Mario Yonezawadiff=71398284
  21. ^ special:log/movepage=利用者:プログラマリオ、special:log/movepage=利用者‐会話:プログラマリオ
  22. ^ a b special:log/protect page=利用者‐会話:プログラマリオ