Freetrashbox

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
Jump to navigation Jump to search
Freetrashboxふりーとらっしゅぼっくす
あやしいごみ箱(京都市左京区岡崎公園)
あやしいごみ箱(京都市左京区岡崎公園)
副アカウント Ftbbot会話 / 投稿記録
愛称・別称 自由ゴミ箱、無料ゴミ箱、FTB
Twitter @Freetrashbox
活動期間 2007年10月7日 -
主な活動分野 ノージャンル翻訳
権限歴
管理者
2010年5月19日 - 2015年8月21日
チェックユーザー
2012年4月1日 - 2015年8月21日
編集フィルター編集者
2013年2月10日 - )

Freetrashbox(フリートラッシュボックス)は、ウィキペディア日本語版の元管理者、元チェックユーザー、編集フィルター編集者。自由ゴミ箱という通称で広く知られ、他にFTBなどと呼ばれることもある。軽快が作成した「jawp新着記事執筆者ランキング[1]」によると、2018年3月26日時点で新着記事への掲載本数は105本(jawp第21位)。

概要[編集]

性格としては割と一匹狼な方であり、独自の見解から他の管理者と衝突することもあったようだが、管理者の独立性・相互監視の意味からは、馴れ合いよりはそれが良いと言えるだろう。2007年より参加し、2010年に管理者に就任、2012年からはCUを兼ねるも、2015年に辞任を表明した[2][3](理由は不明)。

優れた翻訳者でもあり、6本のGAを書いた。綺麗な画像を見つけたなどの理由で、英語版から専門に関係ない翻訳を行っているにも関わらず、かなり高い精度を維持している。2016年現在も翻訳記事などで活動中である。なお管理者・CU共に、信任投票は全会一致。時折きつい言葉が飛びだす事はあるものの、人望はあると見ていいだろう。 

なお、ソマリアに造詣が深い。

2017年5月から月イチに活動レベルが低下し、7月2日限りで活動中断。

評価[編集]

一方で、自身の本来の目的を隠して行動するなど狡猾な一面も見られる。例えば無期限ブロックとなっており、解除申請を行いながらも不誠実な対話姿勢に終始していたChichiiiに対して。会話ページに颯爽と登場すると、開口一番

「Chichiiiさん、こんにちは。ここで少人数で議論してもコミュニティの総意が分かりづらいので、解除依頼を提出しました。」 - Freetrashbox

登場と同時に、まさかのスタンドプレイ!

某H「はい、確かにChiciii氏の会話ページには出入りしていました。…その件?昔の事なのでよく覚えていませんが、えっ、なんで?、と感じたと言う記憶が、うっすらとあります。うそやろ、みたいな。私はなんとかChichiii氏から、解除に値するだけの言質を取れないかと努力していました。そもそも、でき得れば解除すると言うことが前提でなければ、被ブロック者の会話ページで対話を行う必要はありません。Chichiii氏の執筆能力は戦力となり得るものでしたから、偏向した編集方針と、わがままな対話姿勢をなんとか抑えて頂けないものかと、時間をかけて説得しようと考えていたのですが」

Crystal Clear app personal.png

…もちろん、方針上は、必要性があるとの強い確信があればいつ・誰が出しても全く咎められるものではないのだが…仮に出すにしてもどう見ても何ヶ月かタイミング、早くないですか?そこでの参加者に一言「どうですか?」とかそういうの無いんですか?

その結果、Chichiiiは無期限ブロック継続の上、「会話ページ編集禁止・メールの送信禁止」と、更に強力なブロック設定が上積みされた。 事実上これ、追放じゃね?。 解除票はFTBの1票のみ。他の8票は継続およびより条件を厳しくしブロック継続すべしとの票であった。

「かえって厳しいブロック条件となってしまい、申し訳ありませんでした。」 - Freetrashbox ミラクルシュート(ただしオウンゴール)である。解除依頼の結果、さらにブロックが重くなる。このようなケースは極めて希であろう。空前絶後である可能性すらある。jawp上のファンタジスタ・Freetrashboxにしか為し得ない偉業であると言えよう。

某H「あの時点でブロックを解除か継続かと問われれば、継続と答えるしかありませんでした。解除に賛成する理由が見付けられないのです。しかも解除依頼後に、メールによる不適切なカンバス行為等が行われていたと記憶しています。ここに至っては私もChichiii氏のブロック解除は諦めざるを得ませんでした。解除依頼があのタイミングでなかったら?…ifについては確たる事は申し上げられません。ですが、カンバスが行われたとしても、少しは賛成票が入る見込みがあった気がします。おちんぽ。」

Crystal Clear app personal.png

真相は…?[編集]

だが考えてみて欲しい。FTBは本当に、Chichiiiのブロックが解除されると思い、解除依頼を出したのだろうか。確かに当人は依頼者票として解除票を入れている。解除依頼を出す者として当然の依頼者票だ。

だが、FTBと言えば2014年8月時点で、アカウント歴7年、管理者歴4年、CU歴2年。百戦錬磨・一騎当千の古強者である。これまで見て来たブロック依頼、解除依頼、それに至る対話の流れ。一般利用者とは桁違いの知識と経験を持っているはずだ。

ところが、自分の票を除けば、全会一致といっても良いこの審議結果。本気で解除されると思っていたとすれば、そこまで読み間違えるほど、FTBは無能だったのだろうか? 無能な人間が2015年の自発的辞任まで、管理者/CU職を全うすることができるものであろうか?? 事実無能であったのか、それとも別の意図が隠されていたのか…。

真相は、FTB本人以外、知る由も無い……。FTB本人がここを見ていたら、コメントを加筆して欲しい。

注釈・出典[編集]