Ashtray

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ashtrayあしゅとれい
火炎瓶を彷彿させる真っ赤な灰皿[1]
火炎瓶を彷彿させる真っ赤な灰皿[1]
旧利用者名 MZM-MSYK[2]
副アカウント Piece of Ashtray会話 / 投稿記録
Von Seeckt会話 / 投稿記録
愛称・別称 灰皿
活動期間 2006年11月10日 - 活動中
主な活動分野 旧共産圏諸国
ブロック歴

Ashtray(アシュトレイ)は、Wikipedia日本語版の利用者。左翼系の自警であり、イデオロギーの闘士。スレでは日本語でそのまま「灰皿」と呼ばれている。旧名はMZM-MSYK。旧共産圏諸国の記事を主な活動範囲としていた[3]利用者ページに「つねに灰かぶりな皿であり、非常なる嫌煙家。」と書いてるが、現実社会でシンデレラ(『灰かぶり』)のように虐げられているとか、プロレタリアートなのだろうか。

来歴・人物[編集]

中核派による反靖国デモ

共産趣味なのか本物の左翼活動家なのかは不明だが、主張はかなり左翼的で、灰皿軍団とも呼ばれる一団を形成しその筆頭に鎮座する。軍団のメンバーにはJapaneseA、Kojidoi、沙馬琉寛土、花蝶風月雪月花警部、ジャコウネズミさえぼーらがおり、特にJapaneseAに対しては彼が窮地に陥ると必ずと言ってよいほど助け船を出すので[4]、スレではJapaneseAにとっての「兄貴」と揶揄されてもいるが、実際に特別な絆で結ばれているのは否定できない。しかしこの事実によって、ぽてから軍団をミートパペットと決めつけられないジレンマが生じている。

鬱憤がたまると怒りや焦燥感、同情などの感情を表現することで発散し、適度にガス抜きが出来ている模様。しかしマジでキレているときは、いわゆる「笑いながら殴るタイプ」であり、危険なので堅気は近寄ってはいけない。左翼的な言動と暴言の多さで知られるikedat76投稿ブロック依頼では、ただの感情論で反対票を投じるなど、「礼儀を忘れない」方針の違反を肯定し、挙句自らも暴言で1回の裁量ブロック歴があるなどそれに加担する。筋金入りの左翼・暴言好きである。

他人の会話ページや議論の場によく現れては、ハッタリをかましながら言いたい事を述べるが、自分よりも頭の良さそうな反論が来ると逃げる。詰めも甘いし議論ができない典型的低質左翼である。曲がりなりにも執筆能力があったikedat76と比べて、大した記事も書いていないのに[5]尊大になれる事を不思議に思う意見がスレにも見られる。

第三次グルジア/ジョージア戦争では議論の先送りを提案、その後の暫定合意案の出し合いが結果として泥沼化を促進させたようだ。まるでベトナム戦争中の南ベトナムにおける武装共産ゲリラ、俗に言うベトコンのようである。

暴言利用者に対する意味不明な擁護[編集]

2016年冬、暴言利用者であるikedat76の積年の不適切行動が問題視される中、

において、論拠がTriglavレベルのただの感情論でのikedat擁護に走り、伊達に被ブロック歴がない事を印象付けた。

ブロック依頼の場での発言、(ikedat76には)“コミュニティの「がんこ親父」「目の上のタンコブ」として、皆を叱咤激励してほしい。”は、論拠不明な珍言として永く語り継がれることだろう。

この年の第4四半期で暴言利用者に対するブロック依頼に3連発で無期限ブロックに反対票を投じたJapaneseAには「記録」では劣るものの、「記憶」に残る問題利用者と言えるだろう。

複数アカウント[編集]

2014年8月の版からは除去されているが、メインアカウントの利用者ページで告知されていたアカウント群は以下のとおりである(コメントアウトもあり)。

2007年5月にMZM-ZWEI名義の利用者ページにあったユーザーボックスでは、「英検4級」「原付免許所持」となっていた。当時は高1くらい?

灰皿軍団[編集]

はいざらぐんだん
中共宣传墙绘.jpg
別名
  • 左翼同盟
主宰 Ashtray
主な構成員
  • JapaneseA(革命同志)
  • Kojidoi
  • Keisotyo
  • さえぼー
  • 花鳥風月雪月花警部
  • ジャコウネズミ
活動期間 不明 – 活動中

灰皿軍団とは、2016年頃に左翼系の自警達が結集して自然発生した、Ashtrayを始めとするメインカルチャー分野などで左翼的な主張を行うと言われている一団の総称。かつてはこちらはぽてから軍団に比べてあまり定着していなかったが、まとめwikiでの記述が影響を与えたためか、近年では定着してきているようである。別名「左翼同盟」など。

右翼系のぽてから軍団と度々対立しており、2016年5月頃には激しい依頼合戦をも繰り広げた。また、Wikipedia:投稿ブロック依頼/ikedat76 20161215では、同じ左翼のikedat76を守るために2トップのJapaneseAとAshtrayが革命派に対して徹底抗戦し、さえぼーやジャムリン、メルビルらも擁護に回ったが、KojidoiとKeisotyoの裏切りに遭い結局ikedat76は無期限ブロック。この一件で灰皿軍団は一気に衰退した。

しかしその一方で、2016年8月のヘッジファンドダイレクト炎上事件や、同年12月のノーザン123征伐、2017年2月の光食品騒動など、宣伝利用者や虚偽拡散利用者、LTAといった共通を相手にしては団結することもしばしばある。

2017年に入ってからは、Kojidoiがコメント依頼の末失踪し、ジャコウネズミが無期限ブロック、Keisotyoもメインの生物系記事の方での方針を無視した編集で追い詰められるなど、状況は苦しくなる一途を辿っている。

そして、2018年12月10日の投稿を最後にAshtray本人が活動休止、さらに2019年4月26日にJapaneseAも2019年JapaneseAの最後っ屁により引退宣言。このため灰皿軍団はほぼ壊滅状態に陥った。

灰皿軍団の主な構成員

[要出典]

注釈・出典[編集]

  1. ^ 利用者:Ashtrayoldid=60284090
  2. ^ 利用者名変更記録 - 利用者:MZM-MSYK。2007年10月19日に改名。
  3. ^ 作成ページを古いほうから見てもそうだし、本人も利用者ページでそういってたんだから間違いあるまい。
  4. ^ とは言っても、ひたすら擁護するだけで何も言えてない
  5. ^ しかし、Yassieには「やればできる人」と評されている。
  6. ^ 利用者名変更記録 - 利用者:馮・塞克特。2011年11月28日改名。
  7. ^ 利用者名変更記録 - 利用者:MZM-DREI。2007年10月19日改名。