森藍亭

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
森藍亭もりあいてい
ジェームズ・モリアーティ教授
ジェームズ・モリアーティ教授
愛称・別称 森さん、森、森 藍亭
活動期間 2008年4月29日 - 活動中
主な活動分野 ブロック依頼、うさぎちゃん貼り

森藍亭(読み不詳。もりあいてい、もりかんてい、もりらんていなど[1])は、 2008年より活動を開始した利用者で、2017年現在もバリバリの自警。利用者名は、『シャーロック・ホームズシリーズ』に登場する「ジェームズ・モリアーティ教授」に由来するとのこと。「ブロック依頼のスペシャリスト」と、ある意味高い評価を受けている生粋の自警(後述)。もっとも利用者ページにおいて、本人は地球科学と法学を得意分野であると主張してはいるが。 スレには名無しで出没し、対立利用者の文句を言ったり自作自演したりしているとの噂も[2]。また、森の暴言はHisagiレベルであるとされるがブロック歴はなし[3]

人物[編集]

森さんと略すと激怒するが、スレでは森、森さん、森くん、森ガールと呼ばれることも多い。SNSなどでも森なんとかと言われることの方が多い。つまりほとんど誰も正式名の森藍亭などとは呼んでいない。

そんな切ない状況の中での本人の主張によれば、これは亭号であり(三遊亭円楽とか)、森さんで区切るのはおかしいとのこと(その割には四葉亭四迷のような下の名前がない)。敢えて区切るなら森藍さんであろうか。なお利用者ページで亭号もしらないヤツは漢字が読めない奴か愚か者とまでのたまっているのであるから、その攻撃的な性格は疑いようもない。わずかでも攻撃を受けたと感じたら猛反撃は必至である。2016年に至ってもその激ギレはとどまるところを知らない。AGFを通用させずに脊髄反射で相手に攻撃を仕掛けると言うレベル。これは相当な逸材であろう[4]

Blocked rabbit.svg

肝心のsandboxに書きかけの記事は4年たっても全く仕上がる気配もなくいったいWikipediaに何しに来てるんだか(無期限ブロックユーザーのページに、うさぎちゃんはって死刑宣告でストレス解消するのが至福の瞬間なのでしょう)。

ブロック依頼のスペシャリスト[編集]

The specialist 1994.svg

ぱたごん曰く、記事はろくに書かずにブロック依頼のスペシャリスト。なおぱたごんはこの的確なツッコミが暴言・嫌がらせとされ、管理者裁量での短期ブロックとなった。一方、ぱたごんへの暴言は見逃されている。ブロック依頼のスペシャリストの森さんだから、ギリギリでブロックされないラインを的確に見極めたのだろうか。なお、スレでぱたごん叩きをしているというウワサ。この勝負、どっちの勝ちだ?

いずれにせよぱたごんのこのこれ以上ないほど正鵠を得た指摘をきっかけとし、「森=投稿ブロック依頼のスペシャリスト」と言う図式が、日本のオンライン百科事典界隈では常識となりつつある。jawpでぱたごんの指摘があった他、本wikiはもちろん、Yourpedia、ウィキペおたく百科事典などでも、森をブロック依頼のスペシャリストと紹介している。

履歴を遡ってみると、アカウント登録からなんとわずか60数回目の編集で投稿ブロック依頼に参加。2017年1月時点で、jawp内の削除依頼を単純検索したところ、2017年1月11日現在で森の名の登場はなんと600以上ヒットし[5]他人の利用者ページの「作成」は850回を優に超え(もちろんほとんどは投稿ブロックのうさぎちゃんを貼るため)、まさしくスペシャリストである。ただし投稿ブロック依頼の提出自体は、28回である[注 1]。・・・多いのか少ないのかはよくわからないが[注 2]、スペシャリストであっても必ずしもオールラウンダーと言うわけではないようだ。今後の更なる成長を期待したい。 カテゴリ作成は150回ほどあるが、ほとんどが「〇〇の操り人形だと疑われるユーザー」であり、スペシャリストである点にを大いに誇示している。

ちなみに、作成した記事は3、リダイレクトが11である。さすが、ぶれない。ブロック依頼のスペシャリストは無駄な執筆などには時間を割かないのだ。作成した記事が0でさえなければ、そう文句は言われないとの読みであろう。なお削除自警でもあり、こちらも2017年1月現在単純検索では400回を超えているが、jawpの頼りない検索機能ではノイズが非常に多く正確な数は現在の所不明[6]。そもそもこの投稿比率を見てくれ。こいつをどう思う?[7]

なお、一大イベントとなった池脱兎の米風呂では、意外にもかつての喧嘩相手と共闘して無期限票を投じるなど、スペシャリストの意地を見せている。ブロック依頼の場において妥協はない。

2017年3月に何を思ったのか突然RXX-7979Ⅲの会話ページに謎のお説教でしばきを試みるが、はるみエリーほか反JapaneseA軍らにボコボコにされる。はるみエリーの的確なツッコミに逆上し、管理者伝言板に暴言としてチクるが鮮やかにスルーされる。捨て台詞の皮肉でかすかな抵抗を試みるが、ウヨサヨ紛糾する最前線で日々切磋琢磨している面々には、執筆力はもちろん論争力の点でも劣ることは否めない。実力行使にでたことが裏目に出て、スレではブロック依頼のスペシャリストの腕にも陰りが出てきたのではと噂される[8]

もっとも、ブロック依頼・・・に限らず、削除依頼、各種ノートでの議論、コメント依頼などに参加するのは、方針と運用に精通し、しっかり理論立った適切な意見を述べられるのであれば問題は無い。そう言った書き込み等は依頼や議論をスムーズに進める助けとなることだろう。問題は、「ろくに記事を書いたことの無い人間がそんなスキルを持っているのか?そんな人間の言に説得力はあるのか?」と言う点であろう。本スレでは優良執筆者にもう少し各種依頼への出入りを求めたり、もしくは管理者への立候補などを期待する声も根強く見られる[9]

提出依頼リスト[編集]

詳細は「森藍亭/提出依頼リスト」を参照

森さんと似た傾向を持つ方々[編集]

  • MX1800 - 森さんと同じウサギちゃん張り大好き自警その1。
  • Sakurapop7 - 森さんと同じウサギちゃん張り大好き自警その2。
  • Mario Yonezawa - 一時期ウサギちゃん張りにハマっていた。
  • Mee-san - キングオブRfB自警。提出したRfBは39と森さんを圧倒する。他者が提出した風呂依頼にも積極的に参加するため、特別:検索ページにおいてWikipedia空間限定で「wikipedia:投稿ブロック依頼 Mee-san」と入力して検索をかけると1200件以上もヒットする(ただしノイズあり)。
  • 海獺 - 管理者就任前まではRfBの提出は一回もなかったが、2008年から2012年の管理者在任期間中に月一ペースでRfBを提出(追認依頼や解除依頼を含む)したため、RfB提出数は管理者退任までに53本にも上っていた。退任後はRfB提出は行っていないが、それでもMee-sanの提出数を凌駕している。
  • 切干大根 - RfB提出のスペシャリスト。毎月少しづつRfB提出数を伸ばしている。
  • Aiwokusai - RfB、RfC提出のスペシャリスト。一時期、怒涛の勢いでRfBを提出していた。RfB総提出数が遂に森さんを超えた。

注釈・出典[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2018年9月現在
  2. ^ 同じ自警のMee-sanの39回(2018年2月現在)には遅れを取っている。

出典[編集]

  1. ^ 「森アーティ」が由来で、「もりあいてい」が正しい可能性が高い。
  2. ^ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1475075519/962
  3. ^ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1475075519/969
  4. ^ 本人の利用者ページの過去版。ちなみに2015年4月以降、jawpに森さんは存在しない。なお、おそらくこのサイトはいずれ訴えられる。
  5. ^ jawp上の検索結果。 2017年1月11日現在669件。ただしノイズが混ざっており、実際の登場回数は669回を下回る。
  6. ^ jawp上の検索結果。。ちなみにコメント依頼についても単純検索では500回を超えているが、投稿ブロック依頼のページに「コメント依頼」という単語が含まれるケースが非常に多く、実際の登場回数はかなりこれを下回るとみられる。
  7. ^ どう見ても・・・自警です・・・。会話ページへの編集など、査読する必要すらない。
  8. ^ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1489155298/926
  9. ^ 逆に、そんな優秀な執筆者を管理業務に関わらせるなんて勿体ない!と言う意見もあり、その辺りは人それぞれである。