利用者・トーク:賢者タイム

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
Jump to navigation Jump to search
過去ログ

jawp5chウィキについて[編集]

向こうの賢者タイムさんのトークページにメッセージを残しましたので、ご確認お願いします。--開拓者会話) 2018年9月1日 (土) 14:48 (UTC)(追記)--開拓者会話) 2018年9月1日 (土) 14:48 (UTC)

Mee-sanの編集について[編集]

Mee-sanの編集を差し戻したのを見かけたのですが、何故現時点と書き換えた程度の編集が差し戻されるんですか?もうすぐ2019年になると言うのに、わざわざ月が変わるごとに2019年〜月と書き換えろということですか?--ネル会話) 2018年12月28日 (金) 09:14 (UTC)

「わざわざ」行う必要などありません。スレのほうにも書いておきましたが、ここで曖昧にする理由は何かと思ったら、戻されたら「わざわざ月が変わるごとに2019年〜月と書き換え」る必要が生じるとのあなたの固定観念だったわけですね。編集時の状況について、「いついつ現在」とするのは、Wikipediaの記事中でインテクストとして断ったり、脚注でネットにある文献等に閲覧日をつけるのと同じことです。「この時期まで確認済み」とするメンテナンスの都合の意味もあり、それ以降に何らかの変化があったとしても、あなたの「現時点」のほうがよっぽと虚偽記載を招くのではないでしょうか。jawpにTemplate:いつがなぜあるか考えてもみてください。とにかく理由になってませんね。お引き取りいただきますか?--賢者タイム会話) 2018年12月28日 (金) 10:18 (UTC)

Mario Yonezawaの件[編集]

ソースの一つに、ウソペディアで本人が記していたウィキペディアへの言及を使用しました。前にあのウィキのことを掲載してもめたことがあるので、念のためお知らせします。問題がある場合は、ベターなソースに書き換えていただければ幸いです。--開拓者会話) 2019年1月16日 (水) 11:52 (UTC)

こんにちは(こんばんは)。先日はフィルターの件でご支援いただきありがとうございました。
加筆およびお知らせいただいた件については類似のケースとして、他の一項目においても「ウィキペおたく百科事典でどとうとしやと遊んでいた模様。」といった記述、経緯が既成事実化しており、編集対応が困難な例があるにはあります。他にもいろいろと言えることはあるのですが、とりあえず開拓者さんがおっしゃるとおり、他の有意なソースと差し替え出来ればそれに越したことはありませんが、これを(こういう言い方は気分を悪くなされるかもしれませんので控えたいところですが事実として)暫定的に認めると言うほどでもなく、かと言って合意形成(と言うのも、過疎ウィキ云々については他の複数の利用者さんから編集対応における共同作業と言う形で追認をいただいていると考えておりますので)を無視して例外的にありとするまでもなく、現時点では今回の件について私のほうから理解を求めて、それでも問題があるようなら、そこで再検討すればいいかなという感じでよろしいかと(回りくどくて意味がよくわからなかったらツッコんでください><)。
で、先に述べました類似のケースとみなせる他の一項目における記述が「誰も手をつけずに」残っている、ということは(読者にとってはどうでもいいことかはおいといて)編集する側の合意と考えられないこともないと思います。また、出典差し替えについては、事情が異なるものの5chソースの場合、加筆するためにレスする、記述を正当なものとするために後出しでレスするなど、いわゆる情報操作が懸念されているところがあります。ですので後から出てくるもののほうが胡散臭い(そもそもソースと言うのはここに書かれることを自他問わず意識しては不自然です)、今後には期待しなくていいということになると考えております。
ちなみにjawpのほうで当該記事利用者は過去の発言等、削除によって「あーだこーだ」言われてしまった、といった経緯があったります。ツイッターでの発言はともかく、jawpの考え方では発言等(広義には「やっちゃったこと」)を撤回すること自体は潔い行為とされるものの、それは(法的リスクがあればまだしも)削除と言う形ではなく取り消し線を引くとか、“駟も舌に及ばず”であることの自覚がないと一律、隠蔽ととられても仕方のないところがあります。なお、関連してまとめwiki:削除の方針に瑕疵がありましたので訂正しております。--賢者タイム会話) 2019年1月16日 (水) 14:06 (UTC)
ご返答ありがとうございます。要約すると、
  1. 現時点では(必要が出ない限り)再検討はしなくてよい。
  2. 本ウィキを意識した事後発言であれば印象操作・情報操作が効いてしまうため、可能ならそのような意識が働いていないと思われる「生の」発言を使用した方がいい。
  3. (WPと本ウィキで)出した発言については撤回するにしても「削除」ではなく誰からも見える「取り消し」にしましょう。
という理解でよろしいでしょうか?--開拓者会話) 2019年1月17日 (木) 03:29 (UTC)
どうもです。要点はそれで合ってると思います。再検討については、ぶっちゃけ本人が削除を希望しソースが消えてしまったら、どうしようかな、というのがありますか。内容からして削除するほどの不都合はないと考えられますので、あくまで可能性の話になりますが。そもそも発言者が何らかの不都合により削除してしまったソースをアーカイブを使用してまで記述、事実として残す(エンペディアで「消しても事実まで消えるわけではない」というかにふとんさんによる指摘がありますが)、というのは個人的に抵抗がなくはないんですね。でもjawpでも出典にアーカイブを用いるのは禁止されてません。不都合と言っても直接の理由であったりどの部分が問題であったかを調査、理解する必要がないからでしょう。あえて利用者名は出しませんが、以前のOS案件では情報操作合戦になりかねなかったと思っています。これの延長で過疎ウィキに関して、またオールオアナッシングかという方向が見えてきたのもあるのではないかと。発言の撤回に関しては、本wikiでもWikipediaの自警志向(サイト違いによる掲載基準を除いてjawpでの方針理解に基づく依頼提出や議論)が出来る参加者が望ましいうという一つの例です。当然のことですがエンペディアで通用している方は十分とも言えます。--賢者タイム会話) 2019年1月17日 (木) 06:58 (UTC)