一里塚幼稚園 (札幌市)

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
Jump to navigation Jump to search
Ambox important.svg
この項目は「あるはずなのに存在しない教育施設」を題材とするフィクションです。

一里塚幼稚園(いちりづかようちえん)は、北海道札幌市中央区[1]にあるはずの私立幼稚園。

創設者は、Wikipediaの管理者の一人・アルトクール

概要[編集]

2015年春ごろ、のちに創設者となるアルトクールは、垂れ目の保母さんと黒髪美少女に囲まれて、至福のひと時を過ごすリアルな夢を見る。これが大きな動機となり即座に同園創設の準備にとりかかった。

同年5月、自然豊かな低山地を整地し着工。2016年度の開園に向けて人材も集め、垂れ目で20代の女性教諭を積極的に採用する。また、園児へのeラーニングを用いた英語教育を行うため、講師としてさえぼーに打診していた。2016年4月に開園。

同年8月、ウィキペディア日本語版において、京都府にある同名の幼稚園記事が作成されるが、分野名括弧つきではない記事名であったため、先回りされたと感じたアルトクールは削除依頼を提出、1週間後にPenn StationによりケースEとして削除された[2]

同年10月、分野名つきではない同名幼稚園の記事が再作成されるが、同記事はすぐにSDが貼られ即時削除対象となっていた。このとき、自身が札幌市に開園した一里塚幼稚園の存在を誇示するために、アルトクールは記述内容の乗っ取りを思いつき、2016年10月10日、急いで書き上げたものを上書きすると投稿ボタンを押した。しかし、反映される直前に編集は記事ごと山田晴通によって削除されていた[3]

同月19日、記事がなくなっているのに気付き激怒したアルトクールは、山田晴通の会話ページに乗り込んでいき猛抗議をする。ところが記事の復帰を試みても該当する版は確認できないと反撃された[4]。もしやと思い自らも確認してみたアルトクールは、投稿したはずの版が反映されていないのを目の当たりにした。

どうやって言い訳をしようかと考えているうちに、ふと幼稚園に足を運んでみたアルトクールは、そこには何もなくすべてが幻であったのを知る。愕然としているアルトクールの背後から、90は過ぎているであろう老婆が彼に話しかけた。「昭和20年の7月14日に米軍の空襲があってね、ほらそこに見える防空壕に女子供が避難してきたの。そこで私らが歌をうたったり、子供たちを面倒見てあげたのね。まるで幼稚園でしたわ。でもねえ、結核に集団感染してね、けっきょく生き残れたのは私と数人でね、今じゃ私以外はみんな先に行っちゃったのよね。」

よく見ると老婆は垂れ目であった。それからアルトクールは老婆とともに山へ入っていったまま音信不通となっている。

出典[編集]

  1. ^ アルトクール氏による初期の執筆記事札幌市立資生館小学校から土地勘を想定。
  2. ^ Wikipedia:削除依頼/一里塚幼稚園
  3. ^ 一里塚幼稚園
  4. ^ 利用者‐会話:山田晴通

関連項目[編集]