使って楽しい!ウィキペディアの世界

提供: 2ちゃんねるウィキペディアスレまとめwiki
2019年9月9日 (月) 04:40時点におけるLiving Deadman (ノート | 投稿記録)による版 (←新しいページ:「「'''使って楽しい!ウィキペディアの世界'''」(つかってたのしい ウィキペディアのせかい)は、2019年9月3日に放送された{{w…」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

使って楽しい!ウィキペディアの世界」(つかってたのしい ウィキペディアのせかい)は、2019年9月3日に放送されたTBSテレビの番組『マツコの知らない世界』で紹介されたコーナーである。名前の通り、ウィキペディア、特に日本語版ウィキペディアについて紹介するものであるが、さえぼーが紹介するという前情報があったためスレでは実況が行われるなど盛り上がった。コーナーの後半には、さえぼー以外の複数のウィキペディアンも登場した。

放送時間は20時57分から22時00分で、「ウィキペディアの世界」は後半の時間を使って紹介された。なお、前半の時間では「サラダだけじゃない!カニカマの世界」が紹介され、カニカマハナコというハンドルネームで活動するカニカマボコ料理家が出演した。

紹介された内容

以下はあくまでも番組内で紹介された内容であり、真実であるかとは話が別であることに留意されたい。

  • 日本語版には116万以上の項目がある
  • 日本国内からのアクセスが世界第2位であった。さえぼーは「話題になっていることについていきたい」人が多いのではないかと分析した
  • 2018年に閲覧数の多かったキーワードとして「米津玄師」「大坂なおみ」「半分、青い。」「ポプテピピック」などを挙げつつ、連続テレビ小説や大河ドラマ、アニメなどの更新頻度の高い記事は閲覧されやすい
  • 日本語版ウィキペディアには「コアなファンを持つアニメ・マンガなどの記事が多い」
  • さえぼー自身の自己紹介。本名とウィキペディアの利用者名、専門分野や所属大学、簡単な経歴が紹介された
  • ウィキペディアの編集は無償であるどころか、分権の複写や図鑑の購入などで費用を捻出することすらある
  • 「珍項目」という「変な記事をみんなで選挙で選ぶ」制度がある
  • 主題について、あらゆる面から書くことがウィキペディアでは推奨される
  • ウィキペディアでは高頻度で荒らしが発生する
  • 高輪ゲートウェイ駅は駅名公表の1分後に書き換えられ、35分間で59回も編集され、その大部分はいたずら投稿であった。「ベテランユーザーしか編集できないモード」である半保護に設定されて沈静化した
  • ウィキペディアには管理者という、記事を削除したり、荒らしをブロックする権限を持つ人がおり、管理者は選挙で選ばれる
  • 財団の日本支部(チャプター)、つまり日本にはウィキペディアの正式な組織はない
  • 正しい記事をを維持し続け、無償で活動する「ウィキペディアン」という人がいる
  • 初心者が書いた記事を確認し、フォーマットなどを修正してくれる「妖精さんの草取り」というウィキペディアンや、誰かが死亡したときに死亡日を即座に書き加える「死神」というウィキペディアンがいる
  • ウィキペディアには「初心者をいじめない」という決まりがある
  • オフラインミーティングという、ウィキペディアンが実際に面と向かい合うイベントがある
  • ウィキペディアにもトップページがある
  • ウィキペディアには、「秀逸な記事」や「良質な記事」という完成度の高い記事を投票で選ぶシステムが存在する
  • 「秀逸な記事」や「良質な記事」はページの右上に星マークがある
  • 「[1]」や「[2]」というリンクには、どこからその情報を持ってきたのかということが書かれている
  • ウィキペディアでは、誰かが「この記事ないな」と思わないと記事が作成されない

冒頭におけるさえぼーとマツコデラックスの絡み

コーナー冒頭に台本が映ることから、話の進め方というものはあらかじめ決められているように思われるが、全体的にさえぼーの絡みがぎこちない[独自研究]。なお、本コーナーでさえぼーの容姿にたいする弄りがあったのはこの2幕だけだけである。

さえぼー登場

マツコデラックス(以下「マ」): さえぼーさんです、どうぞ
(さえぼー登場)
さえぼー(以下「さ」): よろしくおねがいしまーす
マ: どうぞ、どうぞ
(さえぼー着席)
マ: 年齢不詳!
さ: (笑い)ええそうなんです。あー、えー、後でちょっと説明するんですけど
マ: 高校生から40歳まであるわね
さ: (苦笑)
マ: 本当に年齢不詳
さ: あー、いやいや、それ

場面代わって

マ: もちろんだから、色んなこと調べたくて見てる人が大多数だと思うけど
さ: はい
マ: 私、ウィキペディアを読むのが好きな人って相当数いると思います
さ: はいはい、多分いらっしゃると思います
マ: 夜帰ったら、色んなウィキペディアで、またウィキペディアの中から飛べるじゃないですか
さ: はいはい
マ: 別に何を調べているわけでもないんだけど、ウィキペディアを読みたいという
さ: はい、はい
(1.5秒くらい間)
マ: あれ、違いました?
さ: あ、いや、そうだと思います。あの、なんか、で、今日はで、結局
マ: あの、もうちょっと優しいリアクションをしていただけると
さ: すいません、ちょっと、はい
マ: 自分で自分の可愛さに気づいていないタイプだと
さ: あ、え、あの、そうですかね… え、なんかありがとうございます
マ: 私結構そういう女性、好物なんで
さ: そうなんですか、(聞き取れず)光栄です

登場・紹介されたページ一覧

一覧として記事名が掲載されただけの記事は挙げておらず、さえぼー・マツコデラックス本人が言及したか記事の中身が放映されたものに限って列挙する。

記事名 登場意図
京急蒲田駅 コーナー冒頭のウィキペディア利用シーンとして
ポプテピピック 2018年の閲覧数の多かったキーワードの中からマツコデラックスが興味を持ったものを表示
毛皮のマリー さえぼーが執筆した記事として名前だけ
ふらんす
「オブ・ザ・デッド」で終わる作品の一覧 さえぼーが執筆した記事の一例として中身付きで紹介
Wikipedia:珍項目 ウィキペディアを楽しむ方法として
パンツ一丁 珍項目の一例として
激おこぷんぷん丸
スタッフが美味しくいただきました
お姫様だっこ
5秒ルール
高輪ゲートウェイ駅 大規模ないたずらの例として
大日向作太郎 初心者利用者によって書かれ、「妖精さんの草取り」が活動した記事として<be/>なお、この記事の「妖精さんの草取り」はUnamuであった。
メインページ トップページの紹介として
Wikipedia:秀逸な記事 トップページの紹介の一環として
ノストラダムス 秀逸な記事の一例として
Wikipedia:良質な記事 秀逸な記事の次に良い記事として
地方病 (日本住血吸虫症) 秀逸な記事であり、日本語版ウィキペディアで最も有名な記事として
渋谷スクランブル交差点 良質な記事であり、ありそうでなかった記事として

GA/FAの一例として紹介された記事

秀逸な記事
良質な記事

出演したウィキペディアン

オフラインミーティングと称して、さえぼーを含む以下の6人が一堂に会して番組に出演した。出演者の中には過去にメディア露出経験のある海獺が含まれていることから、

のりまき
顔を出して出演した。性別は男性で風貌は50-60代か[独自研究]? 現在、「一条さゆり」というストリッパーの記事の執筆に取り組んでいるが、出典が偏りすぎていて、かつ書き方も難しく難航していると漏らしていた。自宅にはストリップの資料が大量に積まれているとか。
Swanee
フルモザイクが掛けられ、顔は映らなかったが女性であることが公表された。兼業主婦。書いた記事は600件ほどで、番組内では「記事数で右に出る者はいないベテラン!」と紹介されていた。執筆記事ツァボの人食いライオンが、のりまきによって称賛された。前述記事について「いまだに1日100件くらい読まれてるんですよね、3年か4年前に書いた記事なのに」と述べていることから、閲覧数を気にする体質の人である可能性もある。
キャンベル・アーリー
ウィキペディア系のイベントに誘われて、はまってしまった。
海獺
「ラッコマスク」なる布マスクを着用していたが、モザイクは掛けられなかった。元管理者として出演しており、「新規参入者がいたずらできないような形にする」ことを前にやっていたと話した。
Ohgi
フルモザイクが掛けられ、顔は映らなかった。社会的に注目を集める事柄の記事が荒らされることが多く、対処に苦慮していると愚痴をこぼした。

評価

Ambox important.svg
この節の加筆が望まれています。

余波

アカウント「妖精さんの草取り」

番組中で言及された「妖精さんの草取り」が利用者アカウントとして取得された。「妖精さんの草取り」は、アカウント取得直後から番組中で紹介された記事や真珠関連の記事(真珠大月真珠などなど)に対してタグ爆撃を行った。その後、翌日某弁護士記事の削除依頼で荒らしともとれる投稿を行った[1]。この時点ではブロックはされていなかったが、利用者:Keidjiem会話 / 投稿記録が作成した不適切な曖昧さ回避記事について当人に殴り込みを行い[2]、それらの記事に対してmuyoぱたごんが提出した削除依頼に私は妖精として生を受けてから日が浅いため、この削除依頼で投票することは叶いませんが、有能管理者ぱたごん様に賛同いたしますと投稿したところで「sockpuppet: LTA:SHINJU」として無事無期限ブロック処分が下された。